Asia


Displaying 141 - 160 of 2874
In Remote Sensing

Generally, the characterization of land surface roughness is obtained from the analysis of height variations observed along transects (e.g., root mean square (RMS) height,...

Author: 
Saeid
GHARECHELOU
Ryutaro
TATEISHI
Peer-reviewed Article
English
October 2018 Topics:
CCAC-IGES FGD on SLCP

The Department of Environment and Natural Resources (DENR) - Environmental Management Bureau (EMB) through its Climate Change Division (CCD) and Solid Waste Management Division (...

Author: 
Anna
MANAHAN
Voltaire
ACOSTA
Maria Delia CRISTINA M.
VALDEZ
Liz C.
SILVA
Conference Proceeding
English
October 2018 Topics:

More than half of the world’s population currently lives in cities. And half of this, lives in Asia. And from all of these people living in the world’s cities, more than 80% are...

Author: 
Presentation
English
October 2018 Topics:
自治体が公的ファンドを活用して海外都市との環境協力を推進するための考察と提言

アジアの新興国都市では、急速な人口増加と都市化に伴い、様々な環境問題が顕在化している。これら途上国都市の環境改善を行う方策の一つとして、本邦自治体が長年積み重ねてきた持続的な都市経営に関するノウハウや技術を移転する「都市間連携」の推進が期待されている。このような取組には外部資金の活用が必要であるが、ファンドを提供している政府の支援意図とは裏腹に、...

Discussion Paper
Japanese
October 2018 Topics:

This submission highlights the key findings of the discussion at the Japan-India Climate Policy Research Workshop, held in July 2018 in India. The key messages include:
1....

Submission to Policy Process
English
October 2018 Topics:

 本稿は、北東アジアの中国、日本における再生可能エネルギー(以下、「再エネ」)に関する政策環境の相違を議論し、今後の展望を概観する。要点は、以下の通りである。
• 最大限に再エネの普及による電力システムの転換は脱炭素社会の構築にとって基本的柱の一つである。過去10年間、日中両国は莫大な投資を行い、再エネの領域で世界的リーダーになってきた。...

Author: 
Briefing Note
Japanese
October 2018 Topics:
SLCP Mitigation
In Waste Management

Municipal solid waste management (MSWM) is considered one of the serious environmental issues in the Philippines, with corresponding linkages to the climate change and Sustainable...

Author: 
Albert
ALTAREJOS MAGALANG
Eligio
T. ILDEFONSO
Maria
DELIA CRISTINA M. VALDEZ
Liz
C. SILVA
Peer-reviewed Article
English
October 2018 Topics:

タイ、インドネシア、ベトナム、フィリピンにおける住民による木材生産の状況を主に林業・農業統計データから概括した

Author: 
Non Peer-reviewed Article
Japanese
October 2018 Topics:

循環経済(サーキュラーエコノミー)とは、資源循環を通じた経済の在り方であり、調達、生産、消費、廃棄といった一方向の流れではなく、リサイクル、再利用、再生産、省資源の製品開発、シェアリングなどを通じた資源循環の実現を目指す概念である。本稿では、欧州における政策開発や国際合意を背景に近年急速に機運が高まりつつある循環経済に焦点を当て、...

Regional adaptation planning and cooperation

Global support for promoting adaptation, both in terms of technical and financial assistance is growing, though only a few countries have reached the stage of submitting their NAPs...

Discussion Paper
English
October 2018 Topics:

Institute for Global Environmental Strategies FY2017 Annual Report

Annual Report
English
October 2018

公益財団法人地球環境戦略研究機関2017年度年報

Annual Report
Japanese
October 2018
自治体による再生可能エネルギーの地産地消の取組

 地域で創出された再生可能エネルギーを地域で消費する再生可能エネルギーの地産地消の担い手として、自治体が自ら事業に関与していく「地域電力小売事業」の取組は、近年の再生可能エネルギーや地域分散型エネルギーの導入拡大・電力小売事業の全面自由化などの流れを背景に、各地で拡大してきた。

 自治体が自ら事業に関与している「地域小売電気事業者」...

Author: 
Seiya
TOMINAGA
Issue Brief
Japanese
September 2018 Topics:
In 環境科学会誌

本研究では事例研究として,日本及び東南アジア諸国連合地域(以下ASEAN地域と略す)における地域社会やコミュニティレベルでSCP(持続可能な消費と生産)への転換に資する取組の現状を把握した。また,これらの取組を活性化・定着できた条件を探り,支援の方向性も検討した。
日本及びASEAN地域では多様な,SCPへの転換に資する小規模,...

Author: 
Peer-reviewed Article
Japanese
September 2018

The Tonle Sap Lake (TSL) is among the most productive freshwater ecosystems, and one of the most fish- abundant lakes in the world. It is connected with the Mekong...

Author: 
Hul
SEINGHENG
Heng
NALEAK
Naret
HENG
Neth
BAROMEY
Conference Proceeding
English
September 2018 Topics:
SDG Interlinkages in Asia

SDGs form an indivisible framework. Achieving one goal or target may impact on achieving others. It is important to shift from the conventional siloed approach to an integrated...

Author: 
Conference Paper
English
September 2018 Topics:

本稿では日本の2050年までの温室効果ガス,エネルギーシステムのシナリオを,複数のエネルギーモデルもしくは統合評価モデルを用いて定量化し,それらを相互比較することによって,不確実性を踏まえた長期の気候政策の評価を行う。

Author: 
昌広
杉山
真一郎
藤森
謙⼀
和⽥
嘉陽
⼤城
悦史
加藤
⿊沢
厚志
涼⼀
⼩宮⼭
康正
藤井
雄司
松尾
Presentation
Japanese
September 2018 Topics:

本稿では日本の2050年までの温室効果ガス,エネルギーシステムのシナリオを,複数のエネルギーモデルもしくは統合評価モデルを用いて定量化し,それらを相互比較することによって,不確実性を踏まえた長期の気候政策の評価を行う.

Author: 
昌広
杉山
真一郎
藤森
謙⼀
和⽥
嘉陽
⼤城
悦史
加藤
⿊沢
厚志
涼⼀
⼩宮⼭
康正
藤井
雄司
松尾
Conference Paper
Japanese
September 2018 Topics:
Low carbon resilient urban food systems

This presentation outlines the activities being carried out under the UNEP 10FYP project on low carbon and resilient urban food systems.

Presentation
English
September 2018 Topics:

Pages