PR/Newsletter
低炭素技術の移転および普及の支援: 日本の取り組み
Topics: Region/Country: Language:
Japanese

低炭素技術の移転および普及の支援: 日本の取り組み

Contributor: 
2015-03

本冊子は、日本の低炭素技術・サービスに関する情報や、アジア地域の途上国における低炭素技術の移転・普及を促進するための様々なメカニズム、スキームおよびイニシアティブについての情報を提供することを目的としている。アジア8 ヶ国(バングラデシュ、インド、インドネシア、マレーシア、ミャンマー、スリランカ、タイ、ベトナム)における日本の低炭素技術の更なる普及を促進するため、またアジアにおける気候技術センター・ネットワーク(CTCN)の活動をサポートするためのイニシアティブの一環として、日本の環境省の依頼によって作成された。

この目的のもと、本冊子では、日本の低炭素技術・製品の全体像について解説するとともに、一部の技術についてその具体例と照会先を掲載している。また、先進国および途上国のステークホルダーが、適切な技術、知識、パートナー、資金調達について、より詳しい情報を得て、それらにアクセスできるようにするため、多面的・互恵的なメカニズム、スキーム、イニシアティブを紹介している。

本冊子は、日本の低炭素技術・製品や技術移転に関する協力関係について網羅的に情報を提供することを目的としたものではない。途上国における低炭素技術・製品に対するニーズをどのように満たすことができるかについてアドバイスを示すことを目的としており、また、現状においてどのようなメカニズム、スキーム、イニシアティブが活用しうるか、その概略を示すことも本冊子の目的の1 つである。

本冊子は本文と資料の2 つのパートで構成されている。本文には、以下の情報が含まれる。
 日本の先進的な低炭素技術のリスト
 アジアの途上国において、日本の低炭素技術・製品を現地の様々な条件に適応させることを可能にする技術刷新、およびそのような技術刷新を促進する支援スキーム
 日本・インド間のマッチングプラットフォームを構築する取り組みのケーススタディ

添付資料には、以下の情報が含まれる。
 国連気候変動枠組条約(UNFCCC)の下のCTCN の活動およびプロセス
 国際協力機構(JICA)による技術協力、国際協力銀行(JBIC)による融資スキーム
 日本政府による二国間クレジット制度(Joint Crediting Mechanism: JCM)

Page Information:
51 pages