Asia


Displaying 1 - 20 of 2706
In Forest Ecology and Management

Logging has been operated throughout Bornean tropical forests that harbor diverse fauna species. We examined the responses of ground-dwelling wildlife to logging intensity in two...

Author: 
Agus
SUDIBYO JATI
Shogoro
FUJIKI
Yuyun
KURNIAWAN
Ryota
AOYAGI
Kanehiro
KITAYAMA
Peer-reviewed Article
English
November 2018 Topics:
Regional adaptation planning and cooperation

Global support for promoting adaptation, both in terms of technical and financial assistance is growing, though only a few countries have reached the stage of submitting their NAPs...

Discussion Paper
English
October 2018 Topics:

IGES JCM Database provides detailed information on the JCM MRV methodologies, projects, feasibility studies, and decision-making processes. The JCM is implemented by the Government...

Author: 
Data/Tool
English
October 2018 Topics:
In International Journal of Disaster Risk Reduction

Microfinance institutions (MFIs) in Bangladesh provide a variety of financial services to poor households that can help them cope with natural disasters (e.g. floods) and adapt to...

Author: 
M.A. Baqui
KHALILY
Akio
ONISHI
Peer-reviewed Article
English
October 2018 Topics:

Institute for Global Environmental Strategies FY2017 Annual Report

Annual Report
English
October 2018

公益財団法人地球環境戦略研究機関2017年度年報

Annual Report
Japanese
October 2018

 本稿は、北東アジアの中国、日本における再生可能エネルギー(以下、「再エネ」)に関する政策環境の相違を議論し、今後の展望を概観する。要点は、以下の通りである。
• 最大限に再エネの普及による電力システムの転換は脱炭素社会の構築にとって基本的柱の一つである。過去10年間、日中両国は莫大な投資を行い、再エネの領域で世界的リーダーになってきた。...

Author: 
Briefing Note
Japanese
October 2018 Topics:

東アジア環境政策研究会(REEPs)の科研研究プロジェクト(基盤研究(A))「東アジアの持続可能な未来に向けたエネルギー、資源、土地利用の大転換と制度改革」は東アジアレベルでのエネルギー、資源、環境など総合的な視点からの問題把握と解決への処方箋を見出すことを目的とします。この度、...

Author: 
Presentation
Japanese
September 2018 Topics:
自治体による再生可能エネルギーの地産地消の取組

 地域で創出された再生可能エネルギーを地域で消費する再生可能エネルギーの地産地消の担い手として、自治体が自ら事業に関与していく「地域電力小売事業」の取組は、近年の再生可能エネルギーや地域分散型エネルギーの導入拡大・電力小売事業の全面自由化などの流れを背景に、各地で拡大してきた。

 自治体が自ら事業に関与している「地域小売電気事業者」...

Author: 
Seiya
TOMINAGA
Issue Brief
Japanese
September 2018 Topics:
In 大気環境学会誌
Author: 
雅高
西川
典克
久我
大西
宇加地
公代
永野
育子
友春
佐野
Peer-reviewed Article
Japanese
September 2018 Topics:

本稿では、2009年以降における中国排出量取引制度の発展について振り返り、今後の展開について整理したものであり、1.制度導入の背景および国内政策としての位置づけ、2.パイロットETSの現状、3.今後の展望、の3つ内容に分けられている。
 1.制度導入の背景および国内政策としての位置づけ、においては、...

Author: 
Working Paper
Japanese
September 2018 Topics:

This presentation outlines the analysis results of a questionnaire survey targeting the households in Hyogo prefecture, which received the ‘Uchi-eco Diagnosis’ (A tool to check the...

Author: 
Presentation
Japanese
September 2018 Topics:
Cover Image

The objective of this report is to establish global lifestyle carbon footprint targets and examine the average consumption and footprint patterns of case countries from lifestyle...

Author: 
Michael
LETTENMEIER
Viivi
TOIVIO
Technical Report
English
September 2018 Topics:
In Energy Economics

This paper studies the effect of carbon emission trading schemes in China and identifies the factors that influence companies' willingness to pay for carbon emissions, as...

Author: 
Yibing
ZHAO
Can
WANG
Yuwei
SUN
Peer-reviewed Article
English
September 2018 Topics:

将来のCO2排出量は、経済規模、産業構造といった「社会的前提要素」 と、気候変動政策の対象となるエネルギー効率、エネルギーの供給構成などの「対策対象要素」によって左右される(図a参照)。本稿は、日本の国別緩和目標(NDC 1)に記載される2030年GHG削減目標(以下、NDC目標)におけるエネルギー起源CO2排出量(以下、CO2排出量)に着目し、社会的前提要素...

Policy Report
Japanese
August 2018 Topics:

This presentation aims to share the results of a previous review of TJAP(2010-2014) under the tripartite environmental ministerial meeting (TEMM) framework, and the current joint...

Author: 
Presentation
English
July 2018 Topics:

■ 日本は現在でもインドネシア、マレーシア(主にサラワク州)からの主要な木材(主に合板)輸出先であり、その森林保全の重要なステークホルダーである。
■ 合板の原料となる原木は、天然林択伐コンセッション、プランテーション開発に伴う皆伐、植林木、住民による木材生産、海外からの輸入などによって調達される。
■...

Author: 
Presentation
Japanese
July 2018 Topics:

Pages