Briefs

Displaying 1 - 20 of 163

商品作物の国際的サプライ・チェーンが途上国の森林減少に大きな影響を与えている。森林破壊に由来する商品作物を原料として利用する企業に対する批判が高まり、これに対応して森林減少を伴わない形で生産された作物をサプライ・チェーンの中で取り扱う「ゼロ・デフォレステーション」の取り組みが始まっている。2014年に「森林に関するニューヨーク宣言」...

Briefing Note
Japanese
February 2018 Topics:

国連気候変動枠組条約(UNFCCC)第 23 回締約国会議(COP23)におけるREDD+に関する国際交渉について報告・分析するとともに、サイドイベント情報として「エミッション・ギャップ・レポート」における森林関連の報告とサプライチェーンにおけるゼロ・デフォレステーションを取り上げた。要点は以下の通りである:
・COP23における「REDD+...

Briefing Note
Japanese
February 2018 Topics:

On 5-8 September 2017, the Asia-Pacific Ministerial Summit on the Environment (the Summit) was convened in Bangkok, Thailand. This briefing note draws upon the observations of...

Briefing Note
English
October 2017

クライメート・ウィーク・ニューヨーク2017 サステイナブル・ファイナンスの動向

Author: 
Briefing Note
Japanese
October 2017

<目次 Table of Contents>

  1. 最新国際動向
    【国際】
    • 持続可能な開発のための国連ハイレベル政治フォーラム(HIGH-LEVEL POLITICAL FORUM)に参加(2017年7月10-19日、ニューヨーク)
  2. ...
Briefing Note
Japanese
September 2017

Executive Summary:
The purpose of this issue brief is to provide an overview of the latest movement of the emissions trading scheme (ETS), with a focus on the three key Asian...

Author: 
Issue Brief
English
August 2017 Topics:

This Briefing Note explores the implications for climate change, green finance, and Sustainable Development Goals (SDGs) of the G20 Summit which was held in Hamburg, Germany, on 7-8...

銀行が気候変動に伴うリスクを適切に評価し対処しない場合、巨額の損失に直面する危険性を指摘し、銀行セクターに対して、持続可能な財務経営に向けた、リスク管理及び財務会計における気候関連リスクの統合強化を提言しています。

Policy Brief
Japanese
July 2017 Topics:

このブリーフィングノートは、2017年7月7〜8日にドイツのハンブルグで開催された主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が気候変動、グリーンファイナンス、持続可能な発展目標(SDGs)に関してどのような意味あいがあったのかについて検討するものである。

Briefing Note
Japanese
July 2017

Water scarcity is worsening to the point that it has become a limiting factor to the growth of major economies in South Asia, and agriculture is by far the largest water-using...

Author: 
Sebnem
SAHIN
Anil
MARKANDYA
Policy Brief
English
June 2017 Topics:

This policy brief suggests that carbon pricing can accelerate the diffusion of low-carbon technology in China, based on the results of empirical studies conducted by Kansai Research...

Author: 
Policy Brief
English
June 2017 Topics:
Promoting the Landscape Approach in Asia-Pacific Developing Countries: Key Concepts and Ways Forward cover

This policy brief advocates the landscape approach in areas where competing demands on land and natural resources in the Asia-Pacific region can be observed. The landscape approach...

Policy Brief
English
May 2017 Topics:

Groundwater can provide irrigation for rural communities where surface water is absent or unreliable. Technical, institutional and capacity limits have prevented rural communities...

Author: 
ACIAR
Policy Brief
English
May 2017 Topics:
Strengthening the Integration o of Climate Risks in the Banking Sector cover

Banks face major losses unless climate risks are properly assessed and addressed. This policy brief makes recommendations to strengthen the integration of climate risks into banks'...

Policy Brief
English
May 2017 Topics:

This issue brief presents a brief overview of the current follow-up and review mechanisms of the Sustainable Development Goals. It then draws attention to five possible pitfalls to...

Issue Brief
English
April 2017 Topics:

KEY MESSAGES
• groundwater is a key resource for the achievement of the UN Sustainable Development Agenda for 2030 — but is still weakly conceptualised in the SDG Indicators...

Author: 
William
ALLEY
Sean
FUREY
Ralf
KLINGBEIL
Seifu
KABEDE
Ricardo
HIRATA
Issue Brief
English
March 2017 Topics:
IGES Briefing Note on Green Bond Guideline

今般、環境省において「グリーンボンドガイドライン2017年版」(以下、本ガイドライン)が公表された。専門家による検討会、海外の市場関係者や第三者委員会からのインプット、パブリックコメント等を経たものとなっており、今後の日本国内におけるグリーンボンド市場の普及に貢献することが期待される。
本稿では、本ガイドラインの特徴を整理した上で、...

Author: 
Briefing Note
Japanese
March 2017
cover

本ブリーフィングノートでは、今後のトランプ政権の気候政策や人事に関して、これまでの示唆や推論を概観するとともに、関連する米国内の政治的文脈と制度的な意思決定プロセスの見地から検討を行う。「慎重な楽観主義」の立場をとりうるいくつかの領域を特定し、潜在的な最悪のシナリオに対する阻害要因を明らかにする。選挙期間中の発言や政権移行チームの顔ぶれには落胆させられる一方で...

Briefing Note
Japanese
December 2016 Topics:
G7の戦略策定状況と概要 cover

2016年12月現在のG7各国の長期温室効果ガス低排出発展戦略(Long-term Low Greenhouse Gas Development Strategies)の策定状況ならびにその概要に関して、公開情報およびヒアリングから得た情報をまとめています。

Issue Brief
Japanese
December 2016 Topics:
Cover Image

経済協力開発機構(OECD)が、2016年に9月に拡大生産者責任政策を導入するうえでの留意事項やガイダンスをまとめた『Extended Producer Responsibility—Updated Guidance for Efficient Waste Management』を発表しました。これは、2001年に発表された『 Extended...

Editor: 
Tomohiro
TASAKI
Policy Brief
Japanese
December 2016 Topics:

Pages