Reports

Displaying 401 - 420 of 469
Russia Country Report 2002/2003

The aim of this interim country report is to disseminate the results of the activities from the second fiscal year of the second phase, on the Russian Far East, and to provide the...

Policy Report
English
January 2004 Topics:
Laos Country Report 2003: Towards Participatory Forest Management in Laos

Laos is a country in transition to a market economy, and specific features concerning the forestry sector there include (1) the development of mechanisms to implement a new legal...

Policy Report
English
January 2004 Topics:
People and Forest-Policy and Local Reality in Southeast Asia, the Russian Far East, and Japan

This book is a compilation of the results of strategic policy research carried out by the Forest Conservation Project of the Institute for Global Environmental Strategies (IGES),...

Research Report
English
January 2004 Topics:
日本企業の環境報告 問い直される情報開示の意義

企業の自主的な活動でありながら着実に普及しつつある環境報告書。 しかしそもそも、どのような読者を対象にどのような内容が盛り込まれるべきなのか? 株主・投資家は、消費者は、それぞれどんな情報を求めているのか? 情報の網羅性や信頼性をどう確保し、他者とのデータ比較をどう考えればよいか? そして環境報告書は企業経営にどんな意味を持っているのか?

...

Research Report
Japanese
January 2004

Financial Strategies for Urban Environmental Infrastructure in Asia: Development of Public-Private Partnerships: Development of Financial Mechanisms for Water Industry and its International Experience

Policy Report
English
January 2004
Globalism and Education for Sustainable Development: Some Viewpoints

This report is the output of the two-day Rikkyo International Symposium on Globalism and Education for Sustainable Development in the Asia-Pacific Region held from 31 July to 1...

Policy Report
English
January 2004
Climate Regime Beyond 2012 "Incentives for Global Participation"

The National Institute for Environmental Studies (NIES) and the Institute for
Global Environmental Strategies (IGES) in Japan have jointly initiated a research
project...

Policy Report
English
December 2003

森林ボランティア論

Author: 
et al.
Research Report
Japanese
December 2003 Topics:
Author: 
Sakurai, Shobu
Suzuki, Kazuo
Tomita, Bunichiro
Research Report
Japanese
December 2003 Topics:
Research Report
Japanese
October 2003 Topics:
環境再生と情報技術:地球新時代の技法

情報技術革命は、私たちの日常生活、そして企業の経営のあり方を含め、社会経済システムの広範な分野に様々な形で影響を与えています。三橋規宏および(財)地球環境戦略研究機関の編著による「環境再生と情報技術:地球新時代の技法」(2003年9月12日東洋経済新報社より発行)は、現在進行中の情報技術革命が、解決が急務となっている地球環境問題を救えるかどうかといった視点から...

Author: 
Tadahiro
MITSUHASHI
Research Report
Japanese
September 2003

EU排出枠取引指令の内容、排出枠取引指令が確定するまでの過程を検証する。そしてこの過程から、ドイツと英国が他国に先駆けて気候政策を展開してきたが故にEU全域における排出枠取引制度の導入によって国内政策との調整を要することを懸念し、排出枠取引策定過程に介入を試みたことを浮き彫りにする。その上で、両国が、その意見が完全に反映されたわけではないにもかかわらず、...

Author: 
Policy Report
Japanese
August 2003
アジアにおける森林の消失と保全

「アジアで進む森林減少問題の構造を分析、現場の実態に基づいて解決策を模索する」(オビより)論集。本書では、東南アジア諸国と極東ロシアを取り上げ、現地からの報告を踏まえて、日本の役割や参加型森林管理制度などの提言を行っています。執筆陣は各国に実地調査している研究者と、NGOで活動してきた人々で構成されており、編者の井上真(IGES森林保全プロジェクトリーダー/...

Editor: 
Research Report
Japanese
May 2003 Topics:
International Review for Environmental Strategies: Sustainable Freshwater Resource Management

Water shortages and water related problems in Asia are increasingly attracting concern. Ahead of the Third World Water Forum (WWF3), this issue of IRES, featuring on the sustainable...

Policy Report
English
March 2003

[Table of Contents]
- Preface
- Trends in China's forest-related policies - from the perspective of the growing timber trade / Masanobu YAMANE and Wenming LU
-...

Policy Report
English
March 2003 Topics:

ロシア森林大国の内実

Research Report
Japanese
March 2003 Topics:

21世紀はしばしば「水の世紀」と言われる。淡水資源の質および量における持続的利用と管理は、持続可能な開発に関する最近の国際社会において議論の中心課題のひとつとなっている。1992年ダブリンで開催された「水と環境に関する国際会議」以降、従来の分野別の行政対応を越えた「統合的な水管理」の重要性が指摘されるなど、淡水資源管理の新たな理念が示されつつある。...

Author: 
ajianiokeru tansuishigenkanrikenkyukai
Research Report
Japanese
March 2003 Topics:
CDM入門 クリーン開発メカニズム

『CDM入門』は、CDMへの参加が国にもたらす価値や便益、CDMプロジェクトの同定・開発・融資・実施、さらにはCDMプロジェクトによる排出削減のモニタリング・報告・検証・認証までの一連の流れを要約したものである。

この入門書はデンマークの国連エネルギー環境計画協力研究センター(UNEP Collaborating Centre on...

Policy Report
Japanese
February 2003

The budgets of GHGs, urban air pollutants and their future emission scenarios in selected megacities in Asia, Tokyo, Seoul, Beijing, Shanghai, Delhi, Calcutta and Manila was the...

Author: 
Policy Report
English
February 2003

Pages